Leica D-lux7 | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
GVBDO D-lux7は雪でもオートモードなら補正をしなくても良いのがナイス G.V.BLACK DENTAL OFFICE

雪の中の竹 Leica D-lux7

 

 

おはようございます。

 

今朝は久しぶりの雪景色でしたが

 

雪が湿っているので雪が重く

 

庭の竹が曲がっていました。

 

このままにしておくと折れてしまうので

 

すぐに払いました。

 

払った後の様子はTwitterinstaに出してあります。

 

それにしてもD-lux7はオート機能がパナの高性能を引き継いでいるので

 

雪でも補正をしなくてもOKなのが良いですね。

 

今日は博多と東京から治療にいらっしゃいます。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:LEICAで撮った写真

| Leica D-lux7 | 11:48 | comments(0) |
GVBDO 高山陣屋にGHQが置かれた理由と竹内文書の関係をD-lux7で撮る休日 G.V. BLACK DENTAL OFFICE

高山陣屋天井 Leica D-lux7

 

高山市の観光スポットの中心は高山陣屋なのですが

 

その陣屋に戦後まもなくGHQは執務室を置いたのだが

 

電灯が沢山なく部屋の中が暗いため

 

少しでも明るくしようと天井を白ペンキで塗ったという

 

話を聞いたので見に行くと

 

確かに今でもその痕跡はいたるところにありました。

 

それにしても山深い高山のような

 

辺鄙なところにGHQが来た理由はなんなのだろうと

 

知っていそうな人に聞いたのですが

 

神岡鉱山かも

 

荘川の森林資源かも

 

山口町に疎開した東大の研究施設かも

 

あの竹内文書かも

 

などいろいろな理由を挙げられたのですが

 

みんな推測の域を出ないものばかりで

 

真実は闇の中なのですが

 

スピ系の山崎先生的には

 

最後の竹内文書が気になるんですね。

 

知っている人がいたら教えてください。

 

よろしく。

 

JUGEMテーマ:LEICAで撮った写真

| Leica D-lux7 | 21:50 | comments(0) |
GVBDO LEICA D-LUX7 の評判と使い勝手 G.V. BLACK DENTAL OFFICE

Leica D-lux7 撮影はLeicaQでしました。

 

昨年のクリスマスに新発売のLeica D-lux7を買いました。

 

機能的にはLumixのコンデジと同じで

 

製造が中国ということでライカファンの間では

 

見向きもされていないカメラなのですが

 

山崎先生はこのラインをもう20年近く買い続けているので

 

ほとんど義務というか、買わないといけないという気持ちなので

 

買ったわけです。

 

使い勝手は前作と同じなのですが

 

もう3年くらいモデルチェンジされていなかったので

 

前作のLeica D-lux type 109はボロボロになり

 

電池カバーが壊れたり、グリップも割れたので

 

D-lux7の発売はタイムリーであったことには間違いありません。

 

料理の写真を撮って見ても画像的にはLeica Qの方が優っているし

 

山の写真などはLeicaCLやLeicaSLに望遠を付けると勝負にならないのですが

 

唯一の利点は小さくて持ち歩けてマクロが取れる万能カメラ

 

ということに尽きるのです。

 

画像処理の仕方などもライカっぽいので

 

ライカが好きな人は持っていて損はないような気がします。

 

Leica C-luxはお母さんと子供用で

 

Leica D-luxはお父さん用というのが

 

高山ライカファンクラブ(Leica365)<<<info click!

 

の見解ということにしておきましょう。

 

 

JUGEMテーマ:LEICAで撮った写真

| Leica D-lux7 | 14:04 | comments(0) |