噛み合わせ 治療方法 ブログ 名医 顎関節症 #kamiawase | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< 桜 神田明神 写真 ブログ ライカ D-lux5 #sakura #leica | TOP | 誕生日 花 蘭 画像 #birthday >>
噛み合わせ 治療方法 ブログ 名医 顎関節症 #kamiawase
 April 04, 2011


ひろちゃん #14,15 Amalgam


ひろちゃんは#14,15 Amalgamでした。


修復治療ですからラバーダムは必須になります。



ひろちゃんがG.V. BLACK DENTAL OFFICEに


やってきた理由は


噛み合わせがおかしい!


ということでした。


G.V. BLACK DENTAL OFFICEには


同じ理由で過去に治療を受けている人が


何百人もいますが、


その全ての人に共通しているのが


噛み合わせは勿論、


歯の状態も悪い


ということです。


噛み合わせがおかしいからと


自称専門医を見つけて行っても


そこで行われている虫歯、歯周病などの


修復治療は非常にレベルの低いものであり、


ひろちゃんのように10年も通い


治療を受けていると、


噛み合わせが治らないだけでなく、


歯は虫歯だらけ、歯周病は進行し、


いつの間にか歯がどんどんなくなり、


部分入れ歯になるかインプラントにされるか


その後は、


総入れ歯になるかインプラントで苦しむか


という現実がやってくるのです。


ひろちゃんは、G.V. BLACK DENTAL OFFICEに


やってきたのでもう部分入れ歯や


インプラントや総入れ歯の心配はありませんが、


日本には、まだまだレベルの低い歯科治療しか


受けることのできない人が多くいて、


歯を失い続けていることが


私には残念でなりません。


それでは、ひろちゃんの#14,15の様子です↓。



#14は前回までRCT (Root Canal Therapy)を


していたのでテンポラリーが、


そして#15にはホケンのインレーが入っています↑。


まず、テンポラリーとインレーを除去しました↓。



#15の内部には黒い部分があるという


誰が見てもわかる虫歯の大爆発が起こっています。


虫歯だけが削れるバーで削ると


虫歯の部分は粉になって吹き飛びました↓。



その後、30分ほどかけで虫歯を除去し


Amalgamを充填出来る形態にしました↓。



最後に、Amalgamを充填し、


今日の治療も無事に終了しました。


#13と#14の間に1.5mmほどの隙間がありますが、


これは歯列矯正を行う上で


非常に有効な武器になりますから


この隙間はとても重要なのです。



[3242] 修復治療7 投稿者:ひろちゃん


 投稿日:2011年 4月 4日(月)07時11分37秒 返信


#14,15 Amalgam


#15はかなり虫歯がひどかったようでした。


今まで、かみ合わせのことばかり


気にしていましたが、


こんなにあっちこっちで


歯が悪くなっているとは思いませんでした。


先生に治療をしていただけることになって


本当によかったです。


ありがとうございました。


次回もよろしくお願いいたします。


参考:ひろちゃんの画像全治療「カズイスチカ」



| 顎関節症 | 08:29 | - |