咬合調整 ブログ 抜歯 方法  | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< 五七の桐 首相官邸 画像 石灯籠 倒れる 国際文化会館 ブログ | TOP | フッ化ジアミン銀 ブログ サホライド 画像 虫歯 >>
咬合調整 ブログ 抜歯 方法 
 March 15, 2011


Tac天神西早稲田 #19,24 Ext.


Tac天神西早稲田はOAと歯列矯正前の抜歯でした。


まずはOAです。


いろいろやりましたが、


一番わかりやすいことを公開します。


Tac天神西早稲田の歯列矯正で


一番のイベントは前歯のクロスバイトを


改善させるということです↓。



これは目の見える人であれば


誰でもわかることです。


ということでTac天神西早稲田の


左側に注目します↓。



白い←が#22の犬歯の出っ張った部分を


示しています。


このとんがり帽子を削りました↓。



犬歯を2mmほど削りましたが、


これはエナメルの範囲内なので


犬歯が虫歯になるというような


ダメージはありません。


この2mmが、歯列矯正を行う上で


非常に重要な意味を持つことは


今後の過程を見ているとわかります。


OAが終了したので、#19,24の抜歯を行いました↓。



左側の2本の根は#19のものです。


#19は歯の内部が虫歯の大爆発により


RCTができないほどボロボロでホープレスに


なった歯ですが、見えている根以外の部分は、


腐った木のようにボロボロ取れてきたため


回収できたのは欠片が2つでした↑。


最後に、#24を抜歯しました↓。



#24は見ての通りたいへん大きな虫歯になっており↑


(↑上記の口腔内写真の青い↑)


RCTは避けられない歯であり、


なおかつ、となりの#25とは3mmも


段差のある歯でした↓。



この3mmはまるで3000m級の


アルプスのようにそびえ立っており、


この歯を抜くことで、


歯列矯正もやりやすくなり、


小臼歯 を抜く必要もなく、


RCTもしなくてすむ、ということで


Tac天神西早稲田には良いことばかりでした。


これで歯列矯正前の治療は全て終了し、


次回はいよいよBracket Bondingとなります。



[3032] 矯正前治療 投稿者:Tac天神西早稲田 


投稿日:2011年 3月13日(日)21時06分53秒 返信


本日は、矯正前の治療として、


#19,24 の抜歯とOA でした。


#19 の抜歯は困難だったそうですが、


無事に抜いていただきました。


#24 の抜歯はあっという間だったので


気がつきませんでした。


両方とも虫歯があり、


#19 は病巣だらけだったそうなので、


これでとうとう虫歯がすべて無くなりました。


また、OA では、#22 の先端を削って


歯の高さをそろえていただきました。


抜歯後はやはり痛みますが、薬や食事等、


指示を守りたいと思います。


本日も、治療をしていただきありがとうございました。


次回もどうぞよろしくお願い致します。


参考:Tac天神西早稲田の画像全治療「カズイスチカ」



| 顎関節症 | 11:44 | - |