顎関節症 完治症例 広島 歯列矯正 噛み合わせ | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< ライカ D-lux5 画像 ブログ 口コミ 感想 #leica | TOP | 犬 テリー 画像 俳句 >>
顎関節症 完治症例 広島 歯列矯正 噛み合わせ

October 16, 2010


快調な正井文治


正井文治はProphyでした。


順調です。


masai7


G.V. BLACK DENTAL OFFICEでは、


治療希望のメールに、


将来どのようになっているか?


を書いてもらうことになっています。


治療から10年が過ぎて、


自分の願った通りの道に進み


元気にやっている人たちは、


歯の治療もさることながら、


気持ちが、


G.V. BLACK DENTAL OFFICEの


目指す方向と同じ方向に


向いている人たちなので


もう心配の必要もなく、


私は非常に頼もしく思っています。


正井文治は、まさにそんな一人で、


将来は弁護士になる!と書いて、


2000年3月15日に初診を行い、


修復治療、歯列矯正を終え、


受験勉強を何年かした後、


今は、予定通り弁護士をしています。


大手弁護士事務所で3年間研修し、


いよいよ自分で開業するそうです。


正井文治がG.V. BLACK DENTAL OFFICEに


来た時は、まさに生きるか死ぬかの


状況だったので、


私が選んだのは、とにかく壊れない治療でした。


30を過ぎた男は、


体も心も元気で、一家を養うくらい、


稼ぐことができなければ


誰からも相手にされないので、


元気になり稼げるようになる


ための治療をしたのでした。


そのために審美性は機能優先のため、


失われている部分もあります。


masai1


正井文治はゴールドクラウンの表面の


摩耗を見てわかるように


非常に食い縛るので、


奥歯にはゴールドクラウンはもとより、


歯頚部にもAmalgamを使いました。


masai2


将来はどうなろうとかまわないから


なんでもかんでも白い歯!


と主張する人たちには、到底、


受け入れられない治療内容ですが


それこそが今日の正井文治の成功に


つながっているわけですから


Evidence Based Medicine (EBM)に基づいた


アメリカ歯科標準治療は


まんざらでもないと、


私は自画自賛するのです。


しかし、正井文治は


社会人としては、まだまだ


駆け出しなので、


注意する点をいくつか教えました。


これで、開業から2年くらいは


順調に行けると私は考えています。



[1880] 本日の広島は快晴 投稿者:正井文治 


投稿日:2010年10月17日(日)23時52分37秒 返信


昨日,プロフィーでうかがいました


(書き込みが遅くなりすみません)。


歯は問題ないということで,安心しました。


先日,友人に


「この10年間虫歯治療はしたことがない」


と話すと,


ずいぶん驚いていました。


健康な状態が続くとそれが当たり前に感じてしまい,


つい,健康な状態を継続するための


努力を忘れてしまいがちですが,


時々は体調の悪かった時の自分を思い出して,


運動などきちんとやらなければと思います


(自分に言っています。はい。)


今は来年の開業に向けて


準備をしているところですが,


プロフィー後の先生からのお話は,


凄く参考になりました。


確かに,これをやればうまくいくだろう


と感じましたし,


何より先生からは「これから頑張ろう」と


いうエネルギーをもらえることが


できた気がします。


昨日はどうもありがとうございました。


これからもよろしくお願いいたします。


JUGEMテーマ:歯の健康


| 顎関節症 | 13:34 | - |