日本の原爆は自作自演だと言うアメリカの政治学者の話を40年前に聞いたことがあります。 | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
<< スピ系のあなたが感じていた様にDSの狙いは次元上昇だから、山中君のいう通り、長い戦いになるのでしょう。 | TOP | 若い人でライカMに挑戦したい人は、M8.2を中古で買い、球面Summilux 35mmも中古で買って始めるのがおすすめ >>
日本の原爆は自作自演だと言うアメリカの政治学者の話を40年前に聞いたことがあります。

gvbdo

庭の花 Leica Q

 

歯科ユニットの販売、修理、お悩み解決は

 

 

gvbdo

↑↑↑info Click↑↑↑

 

(注意)ヤマザキ先生は田舎暮らしが長すぎて

 

妄想ばかり書いているので本気にしてはダメ!

 

晴れの高山です。

 

涼しい風が吹くので気持ちが良いです。

 

避暑はGOTOで高山です。

 

こんなニュースがありました。

 

*****

 

米国は第3の原爆投下を計画していた

配信

ナショナル ジオグラフィック日本版

1945年の夏、米国は広島、長崎に続く準備を着々と進めていた

 

 

テニアン島に到着した巨大なプルトニウム爆弾「ファットマン」。1945年8月9日に長崎へ投下された。(UNIVERSAL HISTORY ARCHIVE/GETTY IMAGES)

 

 1945年の夏、米国が世界で最初の原子爆弾を投下したとき、戦争は永久に変わった。

 

たった1個の爆弾が、都市とその住民を丸ごと消し去ってしまう時代が訪れたのだ。

 

ギャラリー:原爆投下候補地を挙げた機密文書ほか、米国は第3の原爆投下計画 写真と地図と機密文書 21点  米国は、7月にニューメキシコ州の砂漠で原子爆弾の爆発実験を行った後、8月に日本の広島と長崎に原爆を投下した。

 

だが、長崎への投下から日本が降伏するまでの6日間、米国はこれで終わりとはまだ考えていなかった。

 

次の原爆投下は間近に迫っていた。

 

(以下略)

 

*****

 

ヤマザキ先生が卒業した全米大学ランキング2位の

 

オハイオ州立大学で勉強していた

 

今から40年くらい前の話です。

 

夏休みは大学の持っている

 

車で5分のゴルフ場に

 

毎日、通っていました。

 

(資料)ヤマザキ先生のゴルフの歴史<<<info click

 

知り合ったホワイトトールのおじいちゃんがいて

 

日本に若い頃5年米軍で行っていたそうで

 

その後、政治学の大学教授になり

 

2年前にリタイアして

 

毎日、ゴルフをしていました。

 

ゴルフ場では毎日プレーを一緒にするので

 

だんだん仲が良くなり

 

おじいちゃんの家に遊びに行く様になるほど

 

親しくなったのですが

 

ある時、広島長崎の原爆の話になり

 

おじいちゃんの話では

 

当時、アメリカの原爆は完成していなかった。

 

日本の天皇が日本製の原爆を爆発させた。

 

だからアメリカには罪はない。

 

と言うことでした。

 

その時は、アメリカ人は言い訳のために

 

突飛な話をするんだなあ

 

と思いましたが

 

40年後のヤマザキ 先生は

 

真実として受け止めています。

 

そんなヤマザキ 先生は

 

安倍ちゃん応援団は不動なのですが

 

肝心の安倍ちゃんはどこに行ったのでしょう?

 

ちょっと心配。

 

と言うことで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

 

| 高山市の日常 | 09:44 | comments(0) |
コメント
コメントする