ホストクラブのPCR検査の実態は?変な話になっているみたい。 | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
<< アビガンにアドレノクロムを入れ中毒にさせて自分の仲間に引き込みワクチンまで持ってゆく、というDSの作戦はなかなかのものです | TOP | ハナリンさんのブログには驚きました。【世の立替え立て直し】ついにセレブたちの大量逮捕者リストが公開されました! >>
ホストクラブのPCR検査の実態は?変な話になっているみたい。

gvbdo

 

花菖蒲 Leica M10 Thambar

 

歯科ユニットの販売、修理、お悩み解決は

 

 

gvbdo

↑↑↑info Click↑↑↑

 

(注意)ヤマザキ先生は田舎暮らしが長すぎて

 

妄想ばかり書いているので本気にしてはダメ!

 

雨の高山です。

 

六本木を中心に夜のビジネスを展開している

 

アントニオさんが興味深い話をしていました。

 

ホストクラブやキャバクラに

 

都庁の職員と名乗る人が現れ

 

一人10万払うからPCRを受けたことにしてくれ

 

という頼み事をしていると

 

同業の何人からか同じ話を聞いたそうです。

 

働いている人の数と個人情報を教えると

 

一人10万で

 

10人なら100万を現金で払い

 

PCR検査はしないで去る

 

ということらしいです。

 

これなら1日で100人くらいは

 

簡単に増やせそうですが

 

まさか、行政がこんなことをするわけがないので

 

やっているとしたら

 

誰なんでしょうね。

 

ジョージならお金はありそうですけどね。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

| 高山市の日常 | 09:00 | comments(0) |
コメント
コメントする