高山には風土病があり、それが新型コロナの免疫と関係しているので高山人は感染しない、という説あり | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
<< GINZA SIXのポインポイントアップはただ今延期中との情報がありました。 | TOP | 日本封鎖の一時補償金は審査なしで20歳以上の人には一律100万、 それ以下では1人につき50万ならOK!という声あり。 >>
高山には風土病があり、それが新型コロナの免疫と関係しているので高山人は感染しない、という説あり

帝国ホテル,ショートケーキ

帝国ホテル フルーツタルト Leica D-lux7

 

歯科ユニットの販売、修理、お悩み解決は

 

曇りの高山です。

 

高山の経済はもうメチャメチャになっており

 

古い街並みなどでは前年比70%ダウンが平均で

 

90%ダウンのところさえあるそうです。

 

これでは観光地は持ちません。

 

今回の新型コロナウィルスはとにかく謎だらけで

 

春節で高山中のホテルは中国人で溢れたのに

 

同じように溢れた北海道とは違い

 

感染者は1人も確認されませんでした。

 

東京などとは違い隠す必要はなかったはずだし、

 

変だなあと思っていたら

 

新型コロナに高山人がかからないのは

 

すでに免疫を備えているからだ

 

と主張する人がいたので話を聞いたところ

 

高山には昔から変わった病気が流行ることがあり

 

戦後、高山に進駐軍が来て

 

陣屋の内部をペンキで白く塗り

 

せっせと情報を集めていた

 

情報の中には風土病に関しての

 

項目もあったというのです。

 

その人の家は今はもう廃業しましたが

 

昔は偉い人が泊まる宿だったそうですから

 

あながち嘘ではないような気がします。

 

そう言われてみると

 

ヤマザキ先生も高山に疎開した最初の冬に

 

原因不明の高熱で寝込んだことがありましたが

 

3日寝ていたら治ったので

 

今ではすっかり忘れていました。

 

新型コロナで志村けんさんが

 

危険な状態のようですが

 

アビガンの投与はなかったのでしょうか?

 

気になるところです。

 

ヤマザキ先生は今日も

 

Bracket Bondingをしています。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

 

| 高山市の日常 | 03:57 | comments(0) |
コメント
コメントする