GVBDO 大嘗宮に神様は降りてこない、という飛騨高山のシャーマンの声あり G.V.BLACK DENTAL OFFICE | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< GVBDO 板ばり屋根の大嘗宮が20億円は高すぎるという飛騨匠の意見あり G.V.BLACK DENTAL OFFICE | TOP | GVBDO 大嘗宮の費用は産経は約10億、朝日は約20億という報道で差額が10億の謎? G.V.BLACK DENTAL OFFICE >>
GVBDO 大嘗宮に神様は降りてこない、という飛騨高山のシャーマンの声あり G.V.BLACK DENTAL OFFICE

remmikiさまのブログからお借りしました。

 

晴れの高山です。

 

ブタクサの花粉症で鼻水と涙が出てきました。

 

首の痛いのはスピ系の兆候なのですが

 

こちらは一般的な病理的な現象です。

 

さて明日は大嘗祭なのですが

 

通常の建売住宅でも使わないような

 

節だらけの杉材を使ったエコプレハブ建築の

 

大嘗宮なのですが

 

建っている場所がこれまたお手軽な

 

宮内庁前の駐車場だというので

 

一応高山ではスピ系のシャーマン扱いされている

 

山崎先生は近所の生まれなながらのシャーマン

 

おばあちゃんと二人で唖然としています。

 

大嘗宮には力の強い神様が降臨しなければならないことは

 

スピ系の人はみんな直感的にわかると思いますが

 

その場所は少なくとも清めることができて

 

龍穴になる可能性のある土地を選び

 

土地の神様の力をお借りして降臨を願うのですが

 

いくら日本を思う神様も

 

清まる可能性ゼロ

 

龍穴になる可能性ゼロ

 

シャーマンの血を引いていない人が責任者では無理

 

ということで

 

駐車場では神様は降りたくても降りようがありません。

 

イメージ的に言うと6畳くらいの広さの泥沼に

 

自衛隊の大型ヘリを着陸させようとする

 

という感じです。

 

平成の時も神様は降りなかったそうだし

 

今回も降りない可能性が高いので

 

令和というのは災害と犯罪多発の乱世になるという

 

飛騨高山のシャーマンの言葉には

 

真実味が日に日に帯びてきた今日この頃です。

 

とはいえ今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:スピリッチュアル

| スピリッチュアル | 12:22 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/2829
トラックバック