GVBDO 歯科医療費を償還払いにすると30%の医療費抑制ができるかもしれない G.V.BLACK DENTAL OFFICE | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< GVBDO 高校野球の改革はまず投球回数ルールと補強選手制度の確立から始めよう G.V.BLACK DENTAL OFFICE | TOP | GVBDO 東京大学は公務員になりたい人が行く大学だと思う今日この頃 G.V. BLACK DENTAL OFFICE >>
GVBDO 歯科医療費を償還払いにすると30%の医療費抑制ができるかもしれない G.V.BLACK DENTAL OFFICE

今朝の様子 Leica D-lux7

 

昨日と打って変わって今朝は良い天気です。

 

さて医療費の高騰で日本の財政は圧迫されている

 

ということが盛んに言われていますが

 

実は画期的な削減案は昔からあるのですが

 

医療関係者が反対するので実現しない

 

という制度があるのです。

 

それはとても簡単な制度で

 

アメリカの医療保険はもちろん

 

日本でもすでに介護の分野などでは行われています。

 

しょうかん‐ばらい〔シヤウクワンばらひ〕【償還払い】

介護サービスや医療サービス利用者が、

 

サービス提供事業者に費用をいったん全額支払い、

 

その後自治体などに申請して払い戻しを受けること。

 

ということなのですが

 

山崎先生が今から20年以上前に東京医科歯科大で

 

歯科治療費を償還払いにすると日本のためになる

 

と言ったのですが歯医者さんは誰も賛成しませんでした。

 

今の制度ではされてもいない治療費を

 

歯医者さんが請求しても患者さんにはわかりません。

 

ましてや子供や老人の医療費はタダなので

 

いくら請求されても患者さんにはわかりません。

 

この間歯科治療後、亡くなった2歳の子供は

 

14本も治療されていたそうですが

 

それもレセプトの開示をして初めてわかり

 

ご両親は驚いたそうなのですが

 

窓口で一旦全額支払うという制度であれば

 

ご両親もおかしい!と思うはずだし

 

歯医者さんも抗議される可能性があるので

 

14本は治療しないはずです。

 

から20年以上前、山崎先生が償還払いを言い出した頃、

 

故茅野照男東京医科歯科大学教授が償還払いにしたらどうなるかを

 

シュミレーションしたところ

 

歯科医療費は30%ほど減るので

 

80%くらいの保険の歯医者さんは経営難に陥る

 

ということでしたので歯医者さんが

 

賛成しなかったのは当然なのかとは思いますが

 

それはつまりチェックされると困る過剰な請求を

 

しているということかもしれないなので

 

20年以上前と今ではコンプライアンスとかモラルとかの

 

基準ははるかに変わっているので

 

いくら一部の不正をしているかもしれない歯医者さんが反対しても

 

多くの歯医者さんのクリーンさを証明するために

 

やはり自分の治療費は自分でチェックしてもらうことが良いし

 

また、医療費抑制に歯医者さんは協力する姿勢も

 

必要だろうと山崎先生は思っています。

 

いずれにせよ、真面目にやっている歯医者さんには

 

全く影響のない制度なので実現すると良いですね。

 

今日は名古屋からブラケットオフにいらっしゃいます。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

 

| 子供の歯 | 11:18 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/2696
トラックバック