GVBDO 共通テストに思う日本のこうあるべきという大学システムの将来 G.V.BLACK DENTAL OFFICE | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< GVBDO 錦鯉用のエアーポンプは安永なら安心かもね G.V.BLACK DENTAL OFFICE | TOP | GVBDO 弘法大師は6次元の菩薩なので見た人はみんな消えて無くなるはず G.V.BLACK DENTAL OFFICE >>
GVBDO 共通テストに思う日本のこうあるべきという大学システムの将来 G.V.BLACK DENTAL OFFICE

飛騨高山陣屋稲荷 Leica D-lux7

 

大学入試なのですが

 

日本の入学試験制度というのは古臭くて

 

受験生のためというより大学関係者の利権のため

 

という感じでアメリカなら暴動が起きそうな制度です。

 

まず大学は学ぶための施設なのですから

 

学びたい人は誰でも学べるようにするべきです。

 

ということで国立大学への提案です。

 

(1)共通テストは1つだけにして入学希望者は全員受ける

 

(2)共通テストは年何度でも受けられる

 

(3)個々の大学は入学に必要な目安として最低基準点を設ける

 

(4)国立大学は県に移管し、その県民には最低点はなし

 

(5)大学は入学定員はなく入学希望者は全員入学できる

 

(6)1年4学期制にして、いつでも入学、卒業できるようにする

 

(7)働いている人はパートタイムの学生になり、取れる教科だけ取る

 

(8)授業料は1単位いくらとする(10000円くらい)

 

(8)その県の住民の授業料は他府県から来た住民の半分とする

 

(9)外国人の授業料はその県の住民の3倍とする

 

(10)授業についてこれない学生は単位を取れないようにする

 

(11)医学部、歯学部、薬学部、法学部など専門性の高い学部は4年生大学を卒業したものだけが入学できるようにする

 

(12)医学部、歯学部、薬学部、法学部など専門性の高い学部は9月に始まり3月に終わる1学期制とする

 

(13)医学部、歯学部、薬学部、法学部など専門性の高い学部の授業料は年500万(米国の半分以下)とする

 

などなど、手始めはこんな感じで良いと思うのですがどうでしょう。

 

とにかく利権体制丸出しの今の入学制度では日本の大学教育に将来は無い感じです。

 

JUGEMテーマ:パワースポット

| Leica D-lux7 | 10:49 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/2670
トラックバック