GVBDO 稀勢の里は貴乃花親方がいたらこんな終わり方はしていない G.V.BLACK DENTAL OFFICE | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< GVBDO 横綱稀勢の里の引退の原因は筋肉のマイクロファイバーの損傷 ゴルフのイップス G.V.BLACK DENTAL OFFICE | TOP | GVBDO 錦鯉用のエアーポンプは安永なら安心かもね G.V.BLACK DENTAL OFFICE >>
GVBDO 稀勢の里は貴乃花親方がいたらこんな終わり方はしていない G.V.BLACK DENTAL OFFICE

横綱稀勢の里 2017大相撲高山場所 Leica Vlux

 

今から1年3ヶ月前に開催された

 

大相撲高山場所の時

 

山崎先生が座った席は正面の砂かぶりで

 

山崎先生の前には当時の巡業部長であった

 

貴乃花親方がただ一人座っていました。

 

2時間ほど稽古を見ていたのですが

 

周囲に聞こえる声を出したのは一度だけで

 

稀勢の里が土俵に上がり稽古をつけていた時

 

「無理するな!」

 

と注意をした時でした。

 

稀勢の里も親方を見てうなづきましたが

 

若い衆は遠慮せずぶつかって行ったので

 

あれでは稀勢の里がかわいそうだと

 

砂かぶりに座っていた

 

高山の相撲通が嘆くくらい

 

稀勢の里は弱っていました。

 

稀勢の里を守っていた貴乃花親方がいなくなり

 

稀勢の里はさらにボロボロになり

 

引退に追い込まれましたが

 

八百長相撲の蔓延にストップをかけた功績は

 

相撲に神様がいるとしたら

 

必ず評価されることであり

 

大道くんが東の横綱になり

 

佐藤くんが西の横綱になる2年後には

 

あの人がきっと帰ってくるので

 

そうすれば荒磯は巡業部長に抜擢されて

 

活躍するはずですから

 

高山の相撲通は日々の仕事を淡々として

 

高山場所開催を計画するのです。

 

今日もフランスから帰国した人が治療にいらっしゃいます。

 

ということで今日も頑張ろう!

 

JUGEMテーマ:相撲

| 神々の国 | 11:16 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/2668
トラックバック