高野山の一番石は崇源院(徳川二代将軍秀忠の妻)の供養塔 | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< パターは藤田寛之プロ直伝の練習マットでどれだけ練習したかで結果が歴然! | TOP | 使うドライバーなら20年前の物より今のクラブの方が断然に良いという事実 >>
高野山の一番石は崇源院(徳川二代将軍秀忠の妻)の供養塔
高野山, 一番石

おはようございます。

先日、高野山に行かなければならない

用事が出来たので行ってきました。

高山からだと片道6時間くらいでしたから

東京へ行くのとあまり変わりません。

高山は東京と大阪の中間にある感じです。

さて、高野山で山崎先生が

とても気に入っているのが

奥の院にある「一番石」です。

一番大きい石塔(墓石)というわけです。

高さは6.6mあるそうです。

これは、駿河大納言徳川忠長が

母である崇源院(徳川二代将軍秀忠の妻)の

追善供養のために、1627年(寛永4)に

建立した供養塔です。

送り名は「崇源院」です。

豊臣秀吉の妻になった淀君の妹になります。

秀忠はG.V. BLACK DENTAL OFFICEでは

もうお馴染みですね。

高野山にはこのような大名たちの

供養塔が延々2キロにもわたり

続いているので見るだけでも

壮観な気分になります。

人が一人通れるくらいの道しか

なかった時代に

大伽藍をはじめとして

よくこれだけの物を作ったと

関心してしまいます。

アニメ「氷菓」,千反田える,家

山崎先生はキリスト教徒ですが

弘法大師空海というのは

永遠にスペシャルな存在なんですね。

ということで今日もがんばろう!


接着ブリッジ,前歯,削らない,最小限,インプラント,メタボン,画像, GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る

アメリカ歯科標準治療入門書


JUGEMテーマ:ベストセラーJUGEMテーマ:和歌山・高野山
| 日本人の誇り | 11:38 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/1876
トラックバック