子供が学校で受ける歯科検診の結果「要矯正」とセカンドオピニオン | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< 高山市山口町では珍しいセリの花が咲きはじめました。 | TOP | 高山市ではマイマイガ駆除の依頼が出るほど大発生中・シラン咲く >>
子供が学校で受ける歯科検診の結果「要矯正」とセカンドオピニオン

歯科検診,要矯正,結果,セカンドオピニオン,東京,名医,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

2才と6才の女の子を子供に持つ母親です。

先日、6才の子の歯科検診が学校であり

「要矯正」の紙をもらってきました。

素人なので良くわかりませんが、

まだ乳歯も生えていて、歯列矯正をするには

早いように思います。

何件か認定医で診断のみを受けたのですが、

小学生で1回、大人になったら1回の計2回の

歯列矯正をすれば良いのではないか、という

内容のことを異口同音に言われました。

私的には、だったら大人になった時に1回やれば

良いと思うので、どうも納得がいきません。

2才の子も虫歯ではないような所を、

虫歯であると診断され、その場では、

断ることができたものの、次回は、

削られそうで怖くて歯科医院に連れて行けません。

G.V. BLACK DENTAL OFFICEでは、

セカンドオピニオンの診断は

していただけないのでしょうか?

岩崎弥子

,歯科検診,要矯正,結果,セカンドオピニオン,東京,名医,G.V. BLACK DENTAL OFFICE,GVBDO

G.V. BLACK DENTAL OFFICEは、

会員制の歯科医院ですが、

セカンドオピニオンの必要性は高いので

東京で診療をしていた頃は

年間20人ほど

期間限定で行っていました。

しかし、

2011年から高山市に疎開した後は

マンパワーが足らないので

全く行えなくなりました。

ただし、

おとうさんかおかあさんが

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで

治療を受けるようになると

会員特典で

家族はG.V. BLACK DENTAL OFFICEで

治療を受けられるようになるので

どうしても

山崎先生に子供を診てもらいたい

と願う人は、

斑鳩のじゅんちゃんのように

まずは自分が来ることをおすすめします。

経済的や物理的な理由で

G.V. BLACK DENTAL OFFICEに

来られない人は

山崎先生が書いた

「ほんとうの治療」

を読むと

良い歯医者さんと

悪い歯医者さんの見極めが

つくようになるはずなので

「ほんとうの治療」を読んでから

自分で日本の歯医者さんの中から

良さそうなところに通うのが

現実的なのかもしれません。

参考1Dental Literacyとは

参考2もう2度と歯では悩まない人

04/17/11

06/10/14 updated


接着ブリッジ,前歯,削らない,最小限,インプラント,メタボン,画像, GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る

アメリカ歯科標準治療入門書


JUGEMテーマ:歯列矯正
| 子供の歯 | 23:45 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/1740
トラックバック