本人の声・歯列矯正失敗による噛み合わせの不調でG.V. BLACK DENTAL OFFICEで再矯正をした人の6年後の様子 | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< 歯列矯正失敗による噛み合わせの不調でG.V. BLACK DENTAL OFFICEで再矯正をした人の6年後の様子 | TOP | 歯列矯正後にホワイトニングを行う意味と目的とゴール・アメリカ歯科標準治療 >>
本人の声・歯列矯正失敗による噛み合わせの不調でG.V. BLACK DENTAL OFFICEで再矯正をした人の6年後の様子
 

好調持続のふくちゃんはDPの更新↑

全国の噛み合わせに悩むみなさま

おはようございます。

晴れの高山です。

今朝はマイナス4度でした。

この時期の高山では

とても温かな朝です。

さて、昨日紹介した

G.V.BLACK DENTAL OFFICEで

再矯正をして噛み合わせの異常から

脱出して完全復活を遂げつつある

ふくちゃんが治療後に書き込む

掲示板に次のように書きました。


6年前に初めて作って頂いたDPを

自分の不注意でハンカチを

挟んだままはめてしまい、

小さな傷がDPの左側上部に出来ていました。

上が少しゆるくなり、

下の左側の歯も徐々に前に倒れて来て、

上の左側も前方に傾いて来ました。

#15と#18だけがあたる様になり、

左側の肩が下がって、

同じく左側の背中に痺れを

感じる様になりました。

右側の足だけが外反母趾になって、

歩き難いので右側の膝も

痛くなりかけていました。

背筋を真っ直ぐに保てなくて、

頭も安定しなくなっていました。

ところが、

今日新しく作って頂いた少し小さめの

DPを診察椅子で15分程はめていると、

左側の山どうしの

あたりが無くなっていました。

顔も顎も背中も足も、

具合の良くない所が良くなって、

ストレスを感じなくなりました。

動いてしまった歯に、

新しくDPを作って頂くのは

無理かもしれないと

少し諦めていただけに、

とても嬉しくて、

これからも頑張って

生きて行こうと思います。

昼過ぎののらマイカーに間に合う様に、

急ぎながらも丁寧に

NGも調整して下さいました。

先生、事務長様、

時間のかかる所、急いでして頂き、

ありがとうございました。

いろいろとお心遣い、

ありがとうございます。

新しいDPの点検の為、

来月、またお伺いさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

朝夕の寒さが尋常では無い様ですので、

お身体を大切になさってください。

*****

ふくちゃんというのは

噛み合わせに関しては

非常に繊細で

日本の顎関節治療では

有名な大学病院の担当医でさえ

スプリント治療をしていた時に

ふくちゃんの

調整個所の指示の細かさに

ついてゆけず、結局、匙を投げ

ドリルを含む調整器具の全てを

ふくちゃんに渡し

自分で削って調整するように

とまで言われた人です。

つまり、ふくちゃんのような人は

日本の治療を受け続けても

結局、治ることなく

歯科医療難民として

歯が1本もなくなるまで

苦労をし続ける運命になる

可能性が高い

ということになります。

そんなふくちゃんでしたが

G.V.BLACK DENTAL OFFICEに来て

なんとか下に向かう人生から

上に向かう人生になり始めて

いたのですが

肝心要のDPがおかしくなり

それに気づくまで

時間がかかったので

また、おかしくなりましたが

新しいDPを作ることで

再び上に向かう人生になりました。

繰り返しますが

DPの耐用年数は5年くらいなので

DPを5年以上使っている人で

肩が妙に凝ったり

疲れやすくなっている人は

そろそろ更新の時期であることを

思い出すようにして下さい。

ということで今日もがんばろう!
| 幸せになれる矯正治療 | 11:31 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/1635
トラックバック