虫歯になるからと甘いものを食べさせないと子供の性格は暗くなる、かも | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< 歯科治療はひきこもりを卒業させるだけでなく足の悪いのも治すのか?回答の症例 | TOP | 拡散希望【都知事選】田母神演説UCに感動したので、私も応援動画を作ってみた。 >>
虫歯になるからと甘いものを食べさせないと子供の性格は暗くなる、かも

日本人の心の支え秋篠宮家↑


全国の子供の歯で悩んでいる

おとうさん、おかあさん

おはようございます。

晴れの高山です。

今日はマイナス1度なので暖かいです。

写真↑は3歳

元気いっぱい

のびのび生きている

マービンくんですが

前歯が欠けたり、

奥歯に虫歯があり

G.V. BLACK DENTAL OFFICEで

既に修復治療を受けています。

アメリカ歯科標準治療では

子供の小さな虫歯は

削らずに治すので

どんな子供でも治療を

暴れずに受けることができます。

唯一、前医での

羽交い締めトラウマ

から抜けきれなかった

ヒロちゃんところの

5歳のケニーくんは暴れましたが

ここは海目歯科ではなく

G.V. BLACK DENTAL OFFICEだと

正気に戻ると

ニコニコして治療を受けました。

マービンくんも

ケニーくんも

甘いものを力一杯食べているので

これからの人生

性格の良い人として

一緒にいると楽しい人として

人々に受けいられるだけでなく

マービンくんは

自宅から歩いてゆける東大に

ケニーくんはラグビーで

スカウトさえされなければ

兄のケビンと二人で

チャリで通える京大に

行こうと思えば行けるだろうと

山崎先生は思っています。

子供に虫歯ができるから

チョコレートを食べさせない

アイスを食べさせない

甘いものは絶対に食べさせない!

というおかあさんの

あふれている日本ですが

それは

脳の発育を考えると

間違っています。

脳の活動にはブドウ糖が必要であり

成長してゆく脳の活動には

成人の何倍ものブドウ糖が

必要になります。

だから

子供は甘いものが好きなんですね。

それは子供の本能なんですね。

最近、

乳歯段階で1本も虫歯のない

きれいな歯をしているのに

おとなしいというか

暗いというか

妙に静かな子供が多くなりましたが

奇妙な行動と相まっており

それは、きっと

甘いものを食べたいのに

抑圧されているため

性格も歪むし、

それよりなにより

脳の発育不足にちがいない

と山崎先生の師匠の

ランド先生の時代から

アメリカでは言われているので

まず間違いないと

山崎先生は思っています。

従って、

虫歯修復治療だらけのケニーくんが

G.V. BLACK DENTAL OFFICE

のフロントで兄のケビンくんと二人

がんがんチョコを食べても

マービンくんが

がんがんアイスを食べても

山崎先生は

乳歯の虫歯は親のせい

しかし、

日々の歯磨きをいくらちゃんとしても

防ぎきれない場合があるので

その時は

アメリカ歯科標準治療で治せば

乳歯では問題はない

ただし、

永久歯は虫歯にならないような

予防処置をあらかじめ

しておかないとダメだ!

とG.V. BLACK DENTAL OFFICEでは

指導しています。

ということで今日もがんばろう!

| 子供の歯 | 00:40 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/1632
トラックバック