Kevin 京都謝謝台湾 #30 Amalgam | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< 神様に呼ばれると心臓が痛くなるという事実 #神様 | TOP | 春の高山祭り開催中・臥龍桜はまだ・迷える若者へ #takayama #高山 >>
Kevin 京都謝謝台湾 #30 Amalgam
 Kevin 京都 #30 Amalgam

10才のKevin 京都は#30 Amalgamでした。

修復治療ですからラバーダムは必須になります。

 

#30にはえげつないくらいの

お気楽レジンが貼付けられています↓。


多くの人は、歯医者さんも含めて

何が悪いやん!ちゃんと治してるで!

と思う外見ですが

歯の治療の良い悪いを見極めるのは

見えない歯の内部がどうなっているか

ということなのです。

ということで、

ラバーダムもせんで削りまくると

億単位の虫歯菌を含んだ唾液が飛び散り、

削られた歯の象牙質の内部に

送り込まれることで

虫歯が発生する状況が生まれ

さらにレジンでフタをされると

虫歯は間違いなく大爆発する

という事実になるのです。

不幸なことにKevin 京都謝謝台湾の

#30はそんな歯でした。

お気楽レジンを除去すると

歯の内部が見えてきました↓。


茶色になっているということは

そこに虫歯があるということです。

しかも大爆発しています。

虫歯だけが削れるドリルで削ると

虫歯の部分は白い粉になって吹き飛びました↓。


今回の虫歯は今までの2本より

深く深く進行していました。

虫歯を除去した後は、

予防のために

虫歯が広がらない薬を塗り

削った部分を

Amalgamを充填するための形に整えました↓。


歯の中に茶色の部分がありますが

これは充填物による着色と虫歯の

コンプレックスなのですが

この部分を除去すると神経を直撃してしまう

可能性が高いのでわざと残すのです。

このとき、虫歯菌を殺す薬を塗ることで

臨床的には虫歯の進行を防ぐことができるので

Kevin 京都謝謝台湾の#30は

虫歯フリーになるのです。

この後、Amalgamを充填し

咬合をチェックしました。

それにしても、このまま

Kevin 京都謝謝台湾が近所の歯医者さんに

通い続けて今まで同様の治療を受けていたら

この#30も含め、#3, 19の3本の歯は

間違いなく早ければ数ヶ月、遅くとも数年で

神経が死んでしまったと想像できます。

そうすると中学生で銀歯になり、

その銀歯が何回かダメになると

20代前半で自費のメタボンになり、

それがダメになると

当然、抜歯になりますから

20代後半か30代前半でインプラントになる

という歯医者さんはほくほくするが

Kevin 京都謝謝台湾にとっては

パパのヒロちゃんが直面している

歯では一生悩み続ける人生に

突入するところでした。

まさに危機一髪のタイミングでした。

とはいえ、これで全ての虫歯治療が終了し

虫歯にならない薬も全ての歯に塗ったので

Kevin 京都謝謝台湾の歯は一生大丈夫!

ということになりました。

これからは6ヶ月に一度のProphyをすれば

歯では悩まない人生がやってきます。

日本人の誇りを常に持って生きるように。

おめでとう!

重度の歯周病,歯列矯正,総入れ歯,名医,インプラント,しない,代替治療,画像,症例,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

3回目の治療

  投稿者:Kevin  

投稿日:2013年 4月13日(土)22時07分41秒

3日前♯30を、先生にアマルガムをしていただきました。

やっぱり♯13より悪い状態になっていました。

♯30は、横からも削り埋められていました、

なので神経までもうちょっとのところでした。

ますいをしても、神経に近いので、

ちょっと痛かったです。

そして今日

なんとぼくの歯を削り埋めた破壊歯医者から、

手紙がきました。

その手紙に治療した歯は、(削り埋めた歯)は、

また、いたみがでてくるので

新しい治療をおすすめしますと書いてありました。

それでこの歯医者は、だめだと思いました。

そして、ぼくは一生大丈夫な

アマルガムをしていただき本当に感謝しています。

このアマルガムしていただいた

3本の歯を大切にしていきたいです。

また、プロフィーと矯正をよろしくお願いします!。

接着ブリッジ,前歯,削らない,最小限,インプラント,メタボン,画像, GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

この記事が参考になった方は↓Clickをお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

JUGEMテーマ:子供の虫歯治療
| 子供の虫歯治療 | 23:10 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/1385
トラックバック