尖閣周辺での漁業活動を台湾には認めるべきであるという意見 #taiwan #謝謝台湾 | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
<< 世界の偉人・著名人が日本人を絶賛 | TOP | 神様に呼ばれると心臓が痛くなるという事実 #神様 >>
尖閣周辺での漁業活動を台湾には認めるべきであるという意見 #taiwan #謝謝台湾
 


尖閣周辺で台湾漁船の操業容認へ 

中台連携分断を狙う


政府は9日、沖縄県・尖閣諸島周辺の排他的経済水域(EEZ)に属する

一部海域に関し、台湾漁船による操業を認める方向で調整に入った。

2009年2月以来中断している日台漁業協議を4月中にも再開し、

台湾側と詰めの交渉に入る構えだ。複数の日台関係筋が明らかにした。

 尖閣をめぐっては中国が領有権を主張し、日本への態度を硬化させている。

政府としては漁業権問題を領有権問題と切り離し、台湾側に配慮を示すことで、

尖閣問題をめぐる中国と台湾の「対日連携」を分断する戦略的狙いがありそうだ。

 対象海域は、東シナ海のうち、日台間の中間線より日本側で、

北緯27度以南のEEZ。

*****

台湾は尖閣を日本の領土だと認めています。

李登輝総統↑が認めているのだから

間違いありません。

台湾はそれをふまえて操業を求めています。

なぜなら台湾は大日本帝国の一員であり

当時から尖閣の漁場は漁民にとっての

生活の糧であったからです。

戦略上台湾漁民と組むのは有意義だと

現世ご利益だけを見て

主張して平然としているNew Rightがいますが

日本国臣民である私たちは

戦後、台湾が日本にしてくれた

たくさんの良いことを思い出して

今でも台湾は私たちの同胞であることを

日本政府は理解し、恩返しとして

操業を認めるようにお願いしたいと思います。

話がまとまらないのは双方の漁師が

話し合いに参加していないからだと

思うのは山崎先生だけではないでしょう。

接着ブリッジ,前歯,削らない,最小限,インプラント,メタボン,画像, GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

毎日のご支援 ↓ Click ありがとうございます。

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ
  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 飛騨高山情報へ

JUGEMテーマ:台湾
| 台湾 | 20:14 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック