アベノミクスについての解説2 | 緑の日記 Leica365
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
検索
このブログ内の検索
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日本にただ一人のアメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴るスピ系飛騨高山の日々。
<< 顔面麻痺による筋肉の緊張を歯科治療で克服した症例 | TOP | アベノミクスについての解説3 >>
アベノミクスについての解説2


高山は飛騨牛のメッカですから

ステーキがうまいところはたくさんありますが、

食通のひろちゃんは丸明がおすすめそうなので

まだ、飛騨牛を食べたことのない人は

行ってみると良いかもしれません。

さて、アベノミクスで

まじめな歯科医師の収入↑

アーカイブスに書いたら

どういうこと!というメールが

久しぶりにたくさん来ました。

因果関係を知りたい人が多いようです。

別に保険の点数が上がるとか

自費の売り上げが上がるとか

そういった瑣末のことではなく

アベノミクスは

まじめに働く人が損をしない世界

を地上に実現するための政策

ですから

保険点数をごまかしたり

患者に嘘八百を言って

歯医者は儲かるが

患者のためにはならない治療をして

不当な利益を上げている

歯医者さんは困ったことになるのです。

その詳細は

まじめな歯科医師ならもう皆さん

気づいているはずですから

これからも人々のためになる治療を

前橋市の駅前で開業している

大野歯科医院のじゅんちゃんのように

毎日コツコツとすることにしましょう。

そして患者の方は

そのようなまじめな歯医者さんを

探す目力を山崎先生のブログを読むことで

養うようにして下さい。

JUGEMテーマ:経済全般
| アベノミクス | 23:44 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック