歯列矯正をして人生が好転したというのはどんな人?症例写真 | GVBDO ブログ 緑の日記 G.V.BLACK DENTAL OFFICE
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
ブログ村
Search this site


アメリカンスーパーデンティストNorman Yamazaki, DDS.が綴る飛騨高山の日々。
<< 男であろうと美しくなるのが成人矯正の目的のひとつ・症例画像 | TOP | テトラサイクリンで灰色の歯でもホワイトニングで白くなる事実・症例画像写真 >>
歯列矯正をして人生が好転したというのはどんな人?症例写真
 いっちゃん Prophylaxis

いっちゃんはProphyでした。

いっちゃんが初診で

G.V. BLACK DENTAL OFFICEに

やってきてから8年218日が過ぎています。

その間に修復治療を行い

歯列矯正もやりました。

初診から8年218日が過ぎた本日の様子↑

いっちゃんは東京で本業をやり

月に何度かは広島の家に帰り

パパの残した会社の経営をしています。

元気溌剌というのは

55才、いっちゃんのために

あるような言葉です。

晩婚でしたが20才年の差のある

かわいい奥さんに来てもらえたので

子供もいつの間にか二人になり

男の子も生まれたので

将来は安泰になりました。

そんないっちゃんは良い歯医者さんに

巡り会うことが40代までなく

デンタルフォビア(歯科恐怖症)にまでなり

歯の苦労がわかっているので

G.V. BLACK DENTAL OFFICEがどこに行こうと

やってくるのだそうです。

・虫歯は一度治したら2度と治さない

・定期的なProphyを受けていれば

虫歯にも歯周病にもならず

抜歯する歯はゼロなので

一生自分の歯で暮らせる

・ナイトガードとDPをしていれば

顎関節症にはもうならない

など

いっちゃんにとっては

夢の歯科治療の実現が

8年218日前にあって

それ以来

いっちゃんの快進撃は続いています。

いっちゃんは今だに

デンタルIQは低いのですが

生きてゆく直感は鋭いので

デンタルIQとデンタルリタラシー

G.V. BLACK DENTAL OFFICE会員の中でも

大和ジムと双璧なので

これからも大丈夫です。

重度の歯周病,歯列矯正,総入れ歯,名医,インプラント,しない,代替治療,画像,症例,GVBDO,G.V. BLACK DENTAL OFFICE

プロフィー 投稿者:いっちゃん

投稿日:2012年 9月19日(水)23時42分53秒

本日は、プロフィーでお伺いしました。

山崎先生ありがとうございました。

次回もよろしくお願いします。

いっちゃんの初診時の様子↓

JUGEMテーマ:歯列矯正

| 矯正をすると人生が好転した人 | 19:46 | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://midorigvbdo.jugem.jp/trackback/1235
トラックバック